H30年度 広報マインドアップ研修 伝わるカメラ編

July 16, 2018

今年度も恒例の杉並区広報マインドアップ研修が始まりました!

 

この広報研修 PR⇄labo のコンセプトは『明日すぐに使える研修』。

初年度から始めたこのPR⇄laboも3年目に突入。

 

 

ちょっとずつだけど職員のみなさんの広報意識も少しづつではあるけど

変わってきた感じはあるかなと思います。

 

 

今年も講師に写真家の市村 智宏先生を迎え、

超実践的な研修を実施しました。

 

 

今回の研修もカメラの座学はもちろん、役所を飛び出し公園で撮影。

この取り組みはかなりのチャレンジ。

 

雨や暑さが心配されましたがちょうどいい気候でかなりの手応えを感じました。

 

すごく良かった!

撮影された写真もみんなクオリティが高かったですね!

 

 

 

研修でも先生が言っていましたが

『なんとなくシャッターを切る』

 

 

ではなく、目的を持って撮影することが大事。

 

 

あと撮影には被写体との関係性・コミュニケーションが

すごく重要だと参加者のみなさんの写真を見て再認識しました!

 

 

これからは研修後の実践が超重要!

何事も『スキルアップ』は知識を得た上で、実践あるのみ。

 

 

写真は撮らないと上手くなりません。

 

 

毎年良い学びから、ブラッシュアップを経てそして良い研修に繋がってます。

関わってくださる全てのみなさまに感謝です!!

 

ありがとうございました!

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

 

Copyright © MACARON All Rights Reserved.