【メディア掲載】杉並区の広報の取り組みがジチタイワークスに掲載


36.9%(平成27年度)→62.1%(令和2年度) これは「区からの情報が伝わっているか?」 との問いに対して 「伝わっている」と回答された数値です。 (杉並区区民意向調査より) 杉並区で広報のサポートをし始めたのが平成28年〜。 この結果から、区役所の情報が区民の皆さんに

少しづつ届いているのかな・・・? と 思わせるような数値に上がってきました。 今回、そんな区の取り組みを 自治体専門のメディア、ジチタイワークスさまに 掲載していただきました。 ありがとうございました! 広報意識を高めるために 様々な取り組みを行なっていますが、 掲載内容は主に インターナルコミュニケーション(組織内広報)の一部です。 今回の数値は上記の取り組みだけではない、 複合的な要素が含まれていると思っています。 例えば、広報紙の刷新やメディアリレーションズ、 SNSを使った統一的な情報発信など。 ただ、この調査(杉並区区民意向調査)は 対象が毎年変わってしまう・・ という点で指標にはなりづらい・・・。 あくまで参考値としてであり、 悩ましいところです。 でも、数値が出ると説得力があるし、 少しはお役に立てているのかも?と思ったりします。 自分自身への安心材料にもなりますね。 ぜひご覧ください。 ジチタイワークスの記事 全庁統一の“伝わる広報シート”で、職員の広報マインドを育てる。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◯広報研修をお考えの自治体のみなさまへ 自治体向け広報デザイン講座の詳細はこちら ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最新記事
アーカイブ